記事リスト

食育のプロフェッショナル

食材

キャリアアップを目指せる

食事の大切さを伝える食育アドバイザーの資格が人気を集めています。自宅で勉強しながら試験を受けられるという手軽さや、食育に対する関心の高まりから勉強している人も増えています。しかし食育アドバイザーという名前は良く聞きますが、実際にどんな資格なのでしょうか。食育アドバイザーとは、その名の通り食育のプロフェッショナルです。食育とは、子供から大人、高齢者まで幅広い世代の方に食事の大切さを伝えていく活動です。なぜ食事を食べるのか、健康に良い食事はどんなものか、栄養を取ることの大切さなど食に対する知識を伝えていきます。資格を取得することで、食育アドバイザーとしてセミナーの講師を担当したり、家族の健康管理に役立てたり、自宅で料理教室を開くなどのキャリアが拓けます。また、栄養士や調理師の方、介護や保育分野で働いている方、飲食店経営や料理教室講師の方等がキャリアアップのために取得する事も多い資格です。食育アドバイザーは、特定の通信教育講座を受講することで受験資格を得ることができます。通信講座なので、勉強は自宅で取り組むことができ通学不要です。試験もいつでも自宅で受ける事ができます。その際、テキストを見ながら受験することができるため、自分のペースで取り組むことができます。試験自体は得点率70%以上で合格となります。仕事の合間や家事・育児の合間など、自分のペースで勉強することができる資格であり、取得することでキャリアアップも目指すことができます。

Copyright© 2018 行政書士解答速報の活用方法【早く解答を知りたいという場合に最適】 All Rights Reserved.